2016.07.18 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.12.03 Wednesday

FirefoxとIE

わたしはブラウザはほぼFirefoxを使っていますが、ブラウザ市場でFirefoxのシェアも増えてきているようです。


なぜ「ほぼ」かといえば、動画サイトなどでIEしか対応していないところもあるため。
Firefoxでは動画が再生されないところもあるのです。
会社でも9割はFirefoxを使用し、必要に応じてIEに切り替えています。
そして、IEはいまだ6を使用しているので、Firefoxのタブ機能は重宝します。
2008.11.20 Thursday

ショートカットキーといえば

パソコンでよく使うショートカットキーといえば、やはりCtr+C、Ctr+Vでしょう。
一番重宝します。
あとはCtr+AとCtr+Zもよく使います。
使ったことがない人も1/5ほどいらっしゃるようですが。
今年最もお世話になったショートカットキーは?
ネットユーザーが今年お世話になったショートカットキーは?――アイシェアがユーザーに聞いたところ、1位は「Ctrl+C」(コピー)、2位は「Ctrl+V」(張り付け)、3位は「Ctrl+Z」(元に戻す)。「基本とも言えるコピー&ペーストはよく利用されていることがうかがえる」という。しかし「Ctrl+C」を一度も使ったことがない人は20.9%、「Ctrl+V」は26.4%と、5人に1人以上いた。

記事の引用をする際などは、Ctr+Cなんてとっても便利だと思うんですけど。マウスを右クリックして出てきたメニューを選択するという動作さえ面倒だと感じるわたしからすれば、とても重宝する機能。
Alt+F4キーも使用頻度が高いです。
Windows+Eでマイコンピュータを開くことができるというのは知らなかったので、今日から使用することにします。
複数アプリのウィンドウが起動しているときにマイコンを開く場合、エクスプローラーから起動していたのですが、その操作さえも省けるとなれば使わなければ!

パソコン関連で意外だった記事がこちら。
4人に1人が「今もフロッピー使ってます」
Blu-ray Discや小型メモリカードの普及が進み、記録メディアの世代交代が加速している──という2008年。だが実は4人に1人が今もフロッピーディスクを利用している、という。

いまやわたしは完全にUSBに乗り換えています。
自宅のパソコンはFDドライブがついていないものがほとんどです。
10年くらい前、FD全盛期には何度FD内のデータが壊れて泣く羽目になったことか!
でも、FDは捨てずに持っています、一応(苦笑)。
2008.09.04 Thursday

早速Google Chromeに問題が・・・。

 昨日、ダウンロードしてインストールしたGoogle Chromeですが、早速脆弱性が見つかった模様。
 β版ですから、最初からなにもないなんて思っていないですし、なにもない方が不思議なくらい。なので、別に脆弱性が複数見つかったところで、早く改善されるのを待つばかりです。
 そんなわけで、現在はFirefoxでネットをしているところ。
 Google Chromeに関しては、脆弱性以外にも幾つか記事が出ていました。
Google Chromeのセキュリティ機能はそれほどでもない?
Chromeのプライバシー機能は穴だらけ?

 すっかりブラウザの世界はタブブラウザが主流になったように思います。
 Safariはインストールしていないので、タブ機能付きなのかどうか知りませんが。
2008.09.03 Wednesday

Google Chrome

 Google Chromeをインストールしてみました。
 ブラウザだけは新しいもの好きです。
 Firefoxも先日Firefox3にしました。タブなどのデザインが変わっているくらいしか、今のところ違いがわかっていないのですが。
 Google Chromeもタブブラウザなので、まずはお試し。
 IE7もタブブラウザですが、これだけはまだ導入していません。保護モードの関係で閲覧できなくページがあるということなので(対処法があるのは知っているのですが)。
 わたしはIEはほとんど使っていないのですが、家族がIEユーザーなのでいちいち「このページが見られなくなったー」と訴えられるのも面倒なものですから・・・。

 現在、Google Chromeで記事を作成中なのですが、日本語入力の際に未確定文字が黒の太いアンダーラインが出てくるのが気になるくらいでしょうか。
 ブラウザの世界も、少しずつではありますがIEの寡占状態は終わりつつあるんじゃないかという気がします。
2008.08.27 Wednesday

フリーズしたと言われたが

 母が「今日はパソコンがフリーズばっかりする。何度再起動してもやっぱりフリーズする」と言うので、パソコンを起動してみました(フリーズしたパソコンは妹が強制終了させたようなのですが、どうやって終了させたのやら・・・)。
 WindowsXPにしてから滅多にフリーズすることもないのだけれど、と首を傾げつつ実際に起動してみると、マウスのカーソルが動かない。
 はて?と光学式マウスを見てみると、ランプが付いている部分が消えていました。
 無線マウスの電池が切れていただけの模様。
 電池を交換したところ、問題なく動作しました。
 無線のマウスやキーボードは、電池が切れた時に初心者は気付きにくいものかもしれません。
 一応キーボードにマウスとキーボードの電池残量は表示されるのですが、この表示もあまりあてにならないので・・・(電池変えたばかりなのに、電池残量が1/3になっていますし)。
 こういうとき、キーボードやマウスは有線の方が便利って思います。電池交換せずにずっと使えますし、無線だと反応がない場合も電池切れなのか無線が反応していないのかマウスやキーボードの調子が悪いのかという確認を全てしなければなりませんし。
 充電式電池はパソコン関連機器にはあまり使わない方が良いようですが、相変わらずそのまま充電式電池で無線キーボードとマウスを使用中。
2008.08.19 Tuesday

まだWindowsXP SP2のまま

 Windows UpdateでWinXP SP3が登場。
 といってもわたしはインストールを手動に設定しているので、すぐさまSP3はインストールから外しました。
 会社のパソコンはいまだにSP3を導入しないようにと指示が出ていないので、自宅のPCもSP2のままセキュリティ関係だけインストールしています。
 何が起こるかわからないのは導入しないにこしたことはありません。
 近頃はあまりSP3の話題は聞かなくなりましたが、実際のところどうなのでしょう?
2008.07.26 Saturday

MSの外来語カタカナ表記

 今更正規のルールではこうなっているんですと言われても困るんですけど、MicrosoftはMS製品やサービスでの外来語のカタカナ表記を末尾に付ける長音符号の表記ルールを変更すると発表したそうです。
 コンピュータ→コンピューター
 インストーラ→インストーラー
 ドライバ→ドライバー
 フォルダ→フォルダー
と変更される模様。
 文字入力する際のキー操作が一手間増えるじゃないですか。
 というか、既に単語登録している登録を変更しなければならないじゃないですか。
 ちなみにわたしは「f」と入力して変換すると「フォルダ」と候補が出てくるように単語登録しているくらい、文字入力の手間を省きたがります。
 「ー」の文字を入力する際にはよく「^」のキーを間違えて押してしまうので、どうせ滅多に「^」のキーは使わないし、ということで「^」を押しても「ー」と入力されるように設定を変更しているくらいに横着者です。

 さて、記事には
ルール変更の検討を始めたのは2003年ごろで、専門家を交えて議論してきた。早い段階で新表記を採用していたプリンタメーカーからは「当社の機器は『プリンター』と書いているのにWindowsは『プリンタ』となっている。どうにかならないか」と相談も受けていたという。今回の変更に当たって富士ゼロックスやリコーなどプリンタメーカーが賛同コメントを発表している。(ITMediaNews)

とあるのですが、プリンタメーカーはプリンターメーカーとは表記しないんですね。
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Selected Entries
Categories
PR
PROFILE
名前:まよ
趣味:読書・映画鑑賞・旅行
サイト:Vanilla Letter
MY RECOMMENDATION
眞世の最近読んだ本
Archives
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM