Vanilla Letter

日々と読んだ本の感想の記録帖
水木しげるロード
境港の水木しげるロードに行ってきました。
鬼太郎ワールドでかなりテンションが上がります。
妖怪の写真を撮りまくりです。
途中のお土産物屋さんに、水木しげるさんのサインの横に京極夏彦さんのサインがあったので、妖怪ロードだと再認識。





















目玉のおやじが好きです。
お土産に目玉のおやじのブックカバーを購入しました。
目玉のおやじには「父さん!」と呼びかけます。
* 旅行記 *
足達美術館
足達美術館に行ってきました。
庭園ランキングで日本1位だそうです。
とてもキレイに手入れされた庭園でした。























中に展示されている美術品も素晴らしかったです。
明治、大正時代の硯や飾り棚も良かったですし、日本画も素敵でした。
* 旅行記 *
出雲大社
出雲大社に行ってきました。
お参りしただけで、お守りもなにも買いませんでした。





















おそばを食べてきました。
しまねっこが可愛かったので、自分用のお土産に購入。
* 旅行記 *
奈良・正倉院展など
毎年恒例の奈良で開催されている正倉院展へ行ってきました。
土曜日なので、9時半頃に近鉄奈良駅に到着したのですが、すでに行列で60分待ちとなっていました。
チケットは近鉄奈良駅で購入したので、あとは本を読みながら行列に並んで入場待ち。
読書が進んだので、別段待つのは苦ではありませんでした。
琵琶や瑠璃の杯などが見られて満足。
当時のガラス玉などもとてもキレイでした。
正倉院展では、古文書も展示されているのですが、役所の戸籍簿や経などがいくつも出ています。
戸籍簿や譲渡書などは、見ているといろいろと想像ができて楽しめます。
その年によって展示される物が異なるので、毎年見逃せません。
来年も観に行けたらいいな。

正倉院展を見終えた後は、東大寺へ移動。



東大寺ミュージアムで不空羂索観音や日光・月光菩薩を観てきました。
観音様の冠があんな間近で観られる機会はまずないことでしょう。
観に行って満足。
その後、大仏殿で大仏様を拝んできました。





東大寺の大仏様はここ数年頻繁に参拝しているような気がします。
どれだけ好きなんでしょうね、わたし。

東大寺では鹿さんに鹿せんべいもあげてきました。
わたしが財布を取り出した途端に、鹿さんたちの視線が一斉に期待に満ちた目になった瞬間が忘れられません。
あのキラキラした目で見つめられたら、あげずにはいられません。

東大寺を出た後、新薬師寺へ移動。

途中、志賀直哉の旧邸がありました。





新薬師寺は初めて。



ガイドブックに載っている十二神将が観たかったものですから。
新薬師寺に到着すると、親子連れがいたのですが、6歳くらいの男の子が「十二神将はどこー?早く観に行こーよ」と本堂へ向かって走っていきました。
なかなか渋い趣味をお持ちのお子様です。







新薬師寺は薬師如来様と十二神将が祀られているのですが、中はほとんど手を加えていない感じがとても良かったです。
柱などはかつては描かれていた絵が、ほとんど色が消えてしまって、輪郭しか残っていない状態でした。
ここの十二神将の伐折羅(バサラ)は500円切手のモデルにもなったんだそうです。
変に照明を当てていないのが良いです。

近鉄奈良駅前に戻って、お茶をして、お土産探しに。
ガイドブックに載っているハニシカくんが欲しいという指令が出ていたので、ガイドブックに書かれているハニシカくんが売られているお店まで行って購入。
ストラップとハンカチを購入したのですが、ストラップは角の部分が繊細なので、これはちょっとケータイに着けて鞄の中に入れておくのは可哀想なので、飾っておくことにしました。

奈良に行くと、よく歩きます。
* 旅行記 *
スペイン旅行 その12 バルセロナ/カサ・ミラ
バルセロナ市内にある、ガウディ建築のひとつのカサ・ミラ。
現在もアパートとして利用されています。
入場料は16.5ユーロで、2012年2月現在のガイドブックよりも6ユーロほど値上がりしていたりしますが、観に行って良かったー!と満足の内容でした。







屋上のオブジェは、巨神兵かエヴァのようですが、このオブジェを見たジョージ・ルーカスはダースベイダーのデザインの参考にしたのだとか。
わたしにはエヴァにしか見えません。













ダースベイダーだと言われれば、そのようでもあります。

夜はフリーだったので、バル(居酒屋)のはしご。
スペインでは、1軒でずっと飲むのではなく、飲み歩きが普通なんだとか。
2軒目に入ったバルのカウンターの店員さんが、北村一輝さんそっくりでした。身長はいささか足りませんでしたが。
入ってくるお客さんに次々と挨拶をする様は、陽気なスペイン人というより北村一輝さんそのもの。
スペインに行く途中の飛行機で、映画の「テルマエ・ロマエ」を見たのですが、あの映画は本当に日本人の俳優陣の中でも特に顔が濃い人を選んでキャスティングしているんだなーと実感。
バルセロナの北村一輝さん(仮称)のお店は、日本語のメニュー表もあるのですが、北村さんオススメのイカスミパエリアがとても美味しかった〜。

そんな感じのスペイン旅行でした。
* 旅行記 *
スペイン旅行 その11 バルセロナ/サグラダファミリア
バルセロナで一番人気の観光地であり、世界遺産でもあるサグラダファミリア。
世界で唯一、入場料を取る工事現場ですが、数年後にはこちらも完成予定。

















* 旅行記 *
スペイン旅行 その10 バルセロナ/グエル公園
バルセロナにあるガウディが手がけた公園のひとつ、グエル公園。













* 旅行記 *

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
SEARCH THIS SITE

RSS/ATOM