2016.07.18 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.11.01 Thursday

パエリア用の米

スペイン料理として有名なもののひとつがパエリア。
スペイン旅行中にはもちろんパエリアをいただきました。
そして、スペインのカルフールには、このパエリアを作る具材も売っています。
そのひとつが、パエリア用の米。
カルフールでこの米を購入したのは妹なのですが、彼女はパエリアを作る具材一式が入っていると思って購入しました。重さにして約1キロ。わたしが「これは米だけに決まっているから、重いのだし別の物を購入したら?」と言っても、具材が入っているに違いない、ガイドブックにもパエリアの素が売っていると書いてあると言って、購入していました。
帰国してから開けてみると、案の定、中身は米だけ。
日本米に比べて少し細長い米です。
結局、パエリアの素のようなものは見つけられませんでした。

パエリア用の米を買ったからには、パエリアを作らないわけにはいきません。
日本米とは異なるので、そのまま食べるには、日本米を食べ慣れている我が家では無理です。やはり、パエリアのような味付けをした状態にしていただくのがベストでしょう。
パエリアそのものは、魚介類やコンソメの素、クミン、サフランなどがあればできるので、調理そのものは簡単。
ということでパエリアを作ったのですが、パエリア用の米でパエリアを作ると、米に日本米のような粘りけがないので、さらっとした食感の美味しいパエリアができあがりました。
これは日本米で作るよりも、ヨーロッパでよく食べられている米(カリフォルニア米のようなもの?)で作った方が正解かも。
やはり、その食材にあった調理方法が編み出されるものです。
ヨーロッパ旅行中に一度は中華料理店か日本料理店に案内されるのですが、そこで出てくるお米が、大抵はこの仮称・ヨーロッパ米。
米が細長く、粘りけがないので、白ご飯として食べるのには、コシヒカリなどの日本米を食べ慣れている日本人には不評だったりします。
でも、パエリアとして食べるには合います。
仮称・ヨーロッパ米はこうやって食べるものなのか、と納得しました。
もちろんスペインでもこの仮称・ヨーロッパ米はなんどか食べたのですが、日本でパエリアを作ると納得のお米です。

ただし、パエリアや炒飯など、混ぜ御飯のような食べ方にしか向いていないお米ではあります。普通に食べてもいいのですが、多分、日本人はあまりこの仮称・ヨーロッパ米を白ご飯で食べた際に、口に合うと思う方は少ないのではないかと……。
2012.10.25 Thursday

カルフールのハーブティー その2

最近、多忙によるストレスを言い訳にして、深夜にお菓子を食べていました。
効果はてきめん。
あっさりと一週間で太りました。
ストレスで痩せるならともかく太るなんて!
いえ、十代の頃から、ストレスが溜まると自然と暴食に走るのはわたしの欠点です。わかっています。ごめんなさい。
ということで、深夜のお菓子を止める決意をしました。

といっても、ただお菓子を食べるのを止めただけでは、反対にストレスが増える一方です。
ここはひとつ、ストレス緩和のためになることをしよう、ということで、ハーブティーを飲むことにしました。
8月にスペインに行った際にカルフールで購入したハーブティーのひとつ、カモミール。
これを今度は飲んでみることにしました。
ちなみに、カモミールがストレス緩和になるのかどうかは知りません。
気分の問題です。ストレスなんて、結局はすべて気の持ちようです。

先日飲んだTilaは薄かったので、カモミールはポットに入れるお湯の量を減らしてみました。
結果として、カモミールの味がなかなかしっかりと出たハーブティーとなりました。
カモミールはもうちょっと薄くても良かったかも、と飲みながら多少考えたりもしていますが、次回調整します。
このカモミールの効果のあるなしはいまのところ不明ですが、多少は深夜の暴食回避にはなっていると思います。
本当は午後10時以降は水分を摂らない方が良いらしいのですが、わたしは水分を摂るのが好きです。身体の内部に潤いが欲しいんです!

ハーブティーといえば、漫画「タッジー・マッジー」を思い出しました。
ラベンダーていどしかハーブと名の付くものをほとんど知らなかったわたしが、カモミールやらペパーミントやらを知った漫画です。
そういえば、ドイツに行きたいと思うようになったのは「フィーメンニンは謳う」を読んで以降でした。それまではフランスとイギリスにしか興味がなかったのに。
おや、結構漫画の影響も受けているものなんですね。
2012.10.21 Sunday

カルフールのハーブティー

8月にスペインに行った際、お土産ものではなく普通にスペインの家庭で食べられているような物が欲しい、とスーパーに2度ほど行きました。
スペインには地元ブランドのスーパーもあるそうですが、フランス企業であるカルフールがあちらこちらにあります。
カルフールにはプライベートブランドの商品がたくさんあり、その中には缶詰やワイン、コーヒーや紅茶、ハーブティーなどもありました。
スペインのコーヒーやハーブティーはとてもリーズナブルです。
コーヒーはどこも単価が安く、ガソリンスタンドでエスプレッソを注文しても2ユーロていどで飲めるので、日本とは比べものにならないほど格安です。スターバックスもスペインにはあるのですが、価格はほぼ世界共通なのでスペインのカフェの価格に比べれば割高です。なので、スペインでスターバックスを利用するのはもっぱら外国人なのだとか。

カルフールでワインやら缶詰やらを購入する中で、ティーバッグのハーブティーがお安かったので購入しました。
カモミールとTilaという2種類です。
Tilaという種類はなにかよくわからなかったのですが、箱が青い色をしていたので(箱に花の絵は描かれていたのですが、見たことのない絵でした)ペパーミントのような清涼系のハーブかと予想して購入。
そして帰国してから飲んでみたのですが……さっぱりした感じの、味でした。
ほんのりとハーブ系の味はするのですが、独特の匂いや味はなく、薄くなにか味がついているような気がする、というていど。
これはティーバッグひとつで二杯半くらいの分量にしたからいけないのか、蒸らし具合が足りないのかと思いつつも、まぁさっぱりしているからいいかなという飲み心地です。カフェインがなく、妙な癖もなく、かといって白湯でもありません。
なにか飲みたいけれど、緑茶やコーヒーや紅茶を飲みたいわけじゃない!というときにちょうど良いかもしれません。
ハーブティーだから、気分が落ち着くような気がしますし(あくまでも気がするだけですが)。

多分、もう少しお値段がするメーカーのハーブティーであれば、同じようなTilaでも癖があるのかもしれませんが、わたしはこれくらいがちょうど良い気がします。
あまり癖があったり味が濃厚だったりすると、後味が残りすぎたりしますし。
以前、気分が落ち込んでいるときに気分を高揚するハーブティーというのを飲んだところ、夜に飲んだせいか、しばらく眠れませんでした。コーヒーのカフェインなど、わたしの睡眠の妨げにもなったことはないのに。

ハーブティーは身体に合う、合わないもありますし、ほどほどに薄めがわたし好み、ということを再確認した次第です。
2012.08.18 Saturday

もものケーキ

我が家のお気に入りのケーキ屋さんの、もものケーキ。
まるごと桃の中にはカスタードクリーム。台座はスポンジケーキ。
なかなか良いお値段だったけれど、美味しくいただきました。
解体すると、こんな感じ。







手前のピノキオくんは、いただきもののイタリアのお土産。
可愛いので、一緒に入れてみました。
2010.08.15 Sunday

食欲はある

暑くて食欲が・・・という状態ではないな今年は、ということにふと気付きました。
暑いのにこんな料理はちょっと、ということはあっても、夏バテにはなっていません。
自分でも元気だなと感心します。
誇れるほど体力はありませんが、自分のペースを維持することはできるタイプです。
続きを読む >>
2010.05.04 Tuesday

パティスリーブラザーズのキューブシュークリーム



パティスリーブラザーズのキューブシュークリームとえびすロールを購入。
写真はキューブシュークリームの柚子小豆、和三盆糖栗餡、にんじんオレンジの3つです。
以前、夕方の関西圏の情報番組かニュースで見て以来ずっと食べたかったキューブシュークリーム。前回梅田に行った際は阪神百貨店に寄る暇がなく、買いそびれていたのでした。
ようやく入手することができ、大満足。
できれば全種類購入したかったのですが、賞味期限と一度に食べられる量に限りがあるものですから。
えびすロールも購入したし。

四角いシュー皮の中には、クリームがたっぷり。
しかも、中はダブルクリーム。
どうやってこんなキレイにクリームを詰めているのかが謎です。
シュー皮とクリームの相性も良くて、美味しく頂きました。
えびすロールもスポンジのしっとりした食感とクリームの上品な味が美味しかったです。
2009.10.03 Saturday

スコーンビュッフェ

洋菓子店のイートインでスコーンビュッフェというのをしていたので食べてみました。
5種類のスコーンが食べ放題、20種類の紅茶が飲み放題。
時間制限はなし。
ジャムが5種類あり、どれも好きな量だけ取ることができます。
常に焼きたてのスコーンがきますし、紅茶の種類もオーソドックスなものからフレーバーティーまでたくさんあって楽しめます。
後はクロテッドクリームが完璧なのに!
残念ながらクリーム系はありませんでした。
のんびりとお喋りをしながら過ごし、スコーン15〜6個、紅茶は7種類くらい飲んだと思います。
満足。

スコーン
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Selected Entries
Categories
PR
PROFILE
名前:まよ
趣味:読書・映画鑑賞・旅行
サイト:Vanilla Letter
MY RECOMMENDATION
眞世の最近読んだ本
Archives
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM